top of page
グラデーションの背景
検索
  • 執筆者の写真EMIデザイン IBARAKI EMI

After Effectsのショートカットについて

After Effectsはpremierよりも少し複雑なアプリケーションですが、習得することで、幅広い表現が可能になります。


私が初めてAfter Effectsをさわったのは、今から20年以上昔のことです。


作業を効率的に進めるために、ショートカットは必須です。よく使われる基本的なものはAdobeの初期設定で入っていますが、自分が使いたいショートカットを、カスタマイズで設定する事で、更に作業をスムーズに行えるようになります。


例えば、ショートカットの活用で、10秒作業が短縮されるとしたら、6回実行で1分の短縮になります。


ほとんどの作業を実は左手のショートカットだけで作業することも多く、塵も積もれば。で、ショートカットを知らずに制作した場合と、ショートカットを知っている場合とでは、完成するまでに、膨大な時間の差が生じます。


After EffectsショートカットはWebで検索すると、一覧表で出てきますのでほぼ全てを覚えられれば、作業のスピードアップが見込めます。


制作物が速く出来上がれば、お客様にも喜んでもらえる事も有りますが、ショートカットの積み重ねで納品日(またはチェック日)までの余った時間を活用して、品質を上げるための作業に打ち込む事が出来ます。


品質を上げるための時間の確保は、ショートカットで素早く作業するいちばんの目的だと思っています。

速ければ良い。というものではなく、お客様の想像を超える品質で納品(チェック)する事は、とても理想的なクリエイティブです。


Comentarios


bottom of page